美容・健康

50代の美容のポイントは髪・肌・ネイル

おはよう、ニッポン!
ども、shiroです。

今日は50代の美容について書いていきます。
いくつになっても美容は気になりますよね。

髪・肌・ネイルに気を遣うと若く見える

50代になって思うのは、思っていたより若くて元気だということ。
自分の母の時代とは、まったく違う時代になっていると実感します。

おそらく苦労の質が違うのでしょうね。
のんびり楽しく生きると、老けるのも遅くなるのでしょう。

私はお笑いが好きなのですが、笑うことも老けないために必要なんじゃないかと思います。
楽しく生きることって重要です。

もちろん、美容も大事!
特に目に付く「髪・肌・ネイル」を手入れすることで、老けない自分になるはずです。

50代から大きく変えることは美容整形などをしないと無理だと思います。
美容整形も、不自然になってしまうと老ける原因になりかねません。
大きく変えるよりも、今の自分を受け入れて、ここから老けないようにキープすることが、50代の美容のポイントではないでしょうか。

髪・肌・ネイルに気を遣うことで、今の状態をキープしたい!
そんな私のおすすめの方法をまとめていきます。

髪はツヤをキープしながら楽しむ

髪のポイントは、傷めずツヤを保つことです。
50代は白髪対策も必要になるでしょう。
髪で印象の8割が決まるとも言われています。
1つだけ意識するとしたら、髪なのかもしれません。

私は若い頃からくせ毛で悩んでいたこともあり、高校生の頃から良いシャンプーを使うようになりました。
良いシャンプーというのは、いわゆる市販のものではなく、美容院などで販売しているものです。
私はここ10年くらい、オージュアというシリーズを使っています。
シャンプーを変えるだけでも、髪質はかなり変わります!

オージュアやケラスターゼは、ケミカル系と呼ばれるもので、その対極にオーガニック系があります。
実は最近、オーガニック系にも興味があり、そちらをすすめている美容院をさまよっているところです。美容院選びは、本当に難しいですね。

今は白髪染めと髪を傷めないことを重視しているため、ちょっと暗めの色で、肩につかないくらいの長さにしています。
これもちょっと飽きてきて、もう少し長くしたり、色を入れて明るくしてもいいんじゃないかなと思い始めました。

髪を傷めないのは重要ですが、毎日鏡を見て、髪色が暗いなーと思うのも、ちょっとつまらないですよね。
楽しく生きるのが一番なので、そこはたまには遊んでみてもいいのかなと思います。

頭皮マッサージは顔が上がる!

最近やってみて効果を感じたのが、頭皮マッサージです。
頭皮は顔の一部と言いますが、本当にその通りだなと実感しました。

私は以前、電動の頭皮マッサージ器を使ってみましたが、これはいまいちでした。
今回効果を感じたのは、シャンプートリートメントとセットになったスカルプブラシです。
<PR>
お気に入りのスカルプブラシはこちら

このシャンプーはサブスクなのですが、ブラシとスカルプブラシがほしくて初回のみ購入し、解約しました。
このスカルプブラシがとても良いです!

調べてたら、スカルプブラシだけでも買えるようです!

ちなみに、MEGUMIさんが紹介していたのがこちら。
<PR>
MEGUMIさんおすすめのウカのスカルプブラシ

握りやすそうな形ですよね。
朝晩、頭皮をゴリゴリマッサージすると、顔が上がって、目が大きくなります。
ぜひ、やってみてください!

肌は日焼け止めと保湿

肌は紫外線対策と保湿がとにかく重要です。
私は10代の頃からなぜか紫外線対策が重要と感じていて、オールシーズン長袖を着て、紫外線が強い季節は外で遊ぶことを避けていました。

その甲斐あってか、肌が白いと言われることが多いですが、おそらく肌が白いのは遺伝で、シミが少ないのは紫外線を避けてきた成果なのかもしれません。

もちろん、子育て中は毎日のように子供と一緒に外に出たので、徐々に日焼けもするようになりました。
子育て中はさすがに仕方ないですね。

また、肌も髪もタンパク質からできているので、栄養も重要です。
タンパク質は意識して摂るようにしています。
最近はプロテインも飲むようになりました。

保湿については、朝晩の手入れを欠かさず、夜は時々スチームで保湿するようにしています。
それくらいしかしていませんが、毎日続けることで肌質のキープにつながっているような気がします。

シートマスクも購入してみましたが、私には続かなかったです。
気づいたときにしよう!くらいの気持ちです。
無理なく毎日続けられることをするしかないですね。
※最近、MEGUMIさんがシートマスクをすすめている動画を見て、やっぱりやってみたい!と思い直しています。

ツメはネイルサロン一択

ツメって意外と見られています。
自分でも自分の指先って見ますよね。
キレイだと心も明るくなります。
私はネイルサロンに3週間おきに通っています。

ネイルサロンではパラジェルをしています。
他のジェルよりもツメへの負担が少ないようです。

何もしない方がツメには良いのかもしれないですが、ツメが弱い人には、ジェルでコーティングすることで、割れるのを防ぐこともできるでしょう。

何より見た目は重要ですよね。
手は年齢が出ると言われていますが、ツメがキレイなだけで若く見えるはずです。

キレイになることよりキープが重要

50代の美容のポイントは、今をキープすることです。
目に付く髪・肌・ネイルに気を遣い、さらには楽しめるといいですね。

キープすることで、60代70代も気持ちよく過ごせるはずです。
思っていた以上に元気で若い60代70代になる可能性がありますから、美容を楽しみながら、楽しく暮らしたいですね。

バチェラー5がついに終わってしまった【人は熱い気持ちに熱狂する】前のページ

最近の記事

  1. 仕事・お金

    40代の独立におすすめな「資格起業」という選択
  2. 仕事・お金

    YouTubeチャンネルの作り方【50代でもあっという間にできた!】
  3. 仕事・お金

    45歳からの起業ノート①【ひとり起業の手順】
  4. 仕事・お金

    ひとりで自由に働く【起業するなら個人事業と会社どちらがいい?】
  5. ブログ

    ひとりで生きるためにブログがおすすめの理由【副業にも本業にも活かせるスキル】
PAGE TOP